Phone 045-664-4268    
 
HOME クルーズ
スケジュール
おすすめ
コース
船の紹介
  南 極 クルーズ
レポート
 
洋上での
過ごし方
予約から
乗船まで
 
 クルーズスケジュール
 


2022年 北極スピッツベルゲン
 船名: ル・ボレアル ロストラル
 船会社名:  ポナン
出港日:
2022/6/1 6/3 6/8 6/10 6/17 6/22 6/24 6/29 7/6 7/13 7/20 7/27 8/3 8/10
  海側窓付 バルコニー スイート 
  7040ユーロ 7500ユーロ 11750ユーロ
One Point 北極スピッツベルゲン島、白くまとの出会いを求めて贅沢な夏の涼しいクルーズ
 
スケジュール
出港日(2022年):
6/1 6/3 6/8 6/10 6/17 6/22 6/24 6/29
7/6 7/13 7/20 7/27
8/3 8/10


2022年 寄港地
1日目 ロングイヤービーン

パリ → ロングイヤービーン 空路移動(4時間半)
(朝のフライトのため、パリに前泊が必要)
ロングイヤービーンにて空港から港へ送迎・乗船


ロングイヤービーンは、ノルウェーのスバルバル諸島の首都であり、地球上で最北端の領土の首都です。氷河、目に見えるところまで伸びる山々、手つかずの自然が、まるで未踏の領域にいるような気分にさせてくれます。
2日目 キングベイ(コングスフィヨルデン)

かつて鉱山の町ニーオーレスンに非常に近いキングスベイ。船はスバルバルで最も美しいフィヨルドの1つであるコングスフィヨルデンを航行し ます。これは、壮大な風景への玄関口です。ここでは、雪をかぶった山々が水面に映り、素晴らしい氷山がその美しさでお互いを凌駕しようとしています。これは写真家にとって喜びです。アザラシ、トナカイ、カオジロガン、ハジロウミバトは、独特の雰囲気を持つこれらの場所によく見られます。フィヨルドの終わりに到着したら、コングスフィヨルデンとその3つの特徴的な岩場をご覧ください 。これらのポイントは、スカンジナビアの3か国(Svea(スウェーデン)、Dana(デンマーク)、Nora(ノルウェー))にちなんで名付けられました。
3日目 ノードベスト

ノードベスト-スピッツベルゲン国立公園は、鉱業の関心の高まりから環境を保護するために1970年代初頭に設立されました。ヌナタク、氷河、島々、大きな湾、 銀と金の色合いの苔と地衣類が点在する北極圏のツンドラ...この地域は、その風景と、男性の歴史を証明する数多くの痕跡であなたを魅了します。─クジラハンターそして、北極への最初の遠征に関与した人々─17世紀の初めからこれらの海岸にいることに気づきました。この手付かずの環境では、 干潮時に出現する岩の北極圏のスターン や アザラシを観察することができます 。
3日目
ノルダウスト

スバルバルの北東自然保護区は、1973年以来、群島の最北端で最も寒い地域であるスバルバルの北東ランドを保護してき まし た。2つの氷の帽子で覆われたこの広大な極地の砂漠は、スバルバル諸島で2番目に大きな島です。メキシコ湾流によって保護されている西と北のフィヨルドと崖には、鳥やセイウチの大きな コロニーがあります。寒い東と南の風景は、 広大な ヒンローペン海峡の雄大な氷山を分娩する印象的な氷河によって支配されてい ます。ハシブトウミガラスの大きなコロニーが 切り立った崖の上にあります。クマやホッキョクギツネを見るチャンスがあります。
4日目 氷河へ向かって航海

あなたの船長は、氷の限界まで、流氷の端まで航海します。気象条件と氷の状態が許せば 、これらの浮かぶ氷のスラブの真ん中でユニークな体験をするためにゾディアックやディンギーで出かけることができます。時には2メートル以上の流氷の厚さで、その流氷に完全に依存する特定の種類の動物を見る機会でもあります:鳥、アザラシとホッキョクグマ。
4日目

5日目

ノルダウスト

スバルバルの北東自然保護区は、1973年以来、群島の最北端で最も寒い地域であるスバルバルの北東ランドを保護してき まし た。2つの氷の帽子で覆われたこの広大な極地の砂漠は、スバルバル諸島で2番目に大きな島です。メキシコ湾流によって保護されている西と北のフィヨルドと崖には、鳥やセイウチの大きな コロニーがあります。寒い東と南の風景は、 広大な ヒンローペン海峡の雄大な氷山を分娩する印象的な氷河によって支配されてい ます。ハシブトウミガラスの大きなコロニーが 切り立った崖の上にあります。クマやホッキョクギツネを見るチャンスがあります。
6日目 ソラウスト・スバルバル自然保護区
ノルウェーで2番目に大きな保護地域です。1973年に設立された、21,000uを超えるこの自然保護地域では、沿岸の風景、岩の島、山の高原、広大なツンドラ平原、流氷など、見事なパノラマを楽しめます。運が良ければ、多種多様な海鳥を観察することができます。また、 クジラ目、 スバールバルトナカイ、さらにはホッキョクギツネも 観察できます 。とりわけ、 エドゲ島 は 繁殖期に多くのホッキョクグマに避難所を提供することで有名です 。
7日目 イスフィヨルデン

広大なイスフィヨルドは、スバルバル諸島の主要なフィヨルドの1つです。Billejfordenの奥深くに位置するNordenskiold氷河は、クルーズ中の非常に美しい発見の1つです。幅約5kmの氷の正面は、スバールバル諸島で最も壮観なものの1つです。あなたは、ゴースト町のPyramidenをおそらく発見する機会があります。山のふもとにピラミッドの形で建設されたこのかつての鉱山の町は、20世紀初頭にスウェーデンによって設立され、数年後にソビエト連邦に売却され、1998年に放棄されました。
8日目

クルーズ代金 (ユーロ)
当社では、ポナン社のオンライン予約システムを導入しております。
価格変動制ですので、最新の料金と空き状況は当社までお問合せ下さい。

キャビンタイプ クルーズ料金
(ユーロ)
海側窓付 デッキ3 7,040〜
海側ベランダ付 デッキ3 7,500〜
海側ベランダ付 デッキ4 8,150〜
海側ベランダ付 デッキ5 8,480〜
海側ベランダ付 デッキ6 8,870〜
デラックススイート デッキ6 11,750〜
プレステージスイート デッキ5 15,340〜
プレステージスイート デッキ6 16,060〜
オーナースイート デッキ6 25,230
■上記の料金は、1室2名様ご利用の1名様料金です。
■シングル料金は、当社までお問い合わせください。
■価格変動制です。最新の料金と空き状況は当社までお問合せ下さい。
このクルーズへの行き方 (参考例)
■飛行機  エールフランス航空
成田 10:35 − パリ(CDG) 16:15
パリ(CDG) 13:25 − 成田 8:25(翌日)
日本からの航空券(エコノミー、ビジネス、ファースト)、クルーズ前後泊ホテル、送迎手配も可能です。オリジナルのパッケージをお作りします。何でもご相談ください。 
ご予約の方法 (お支払条件)
■ご予約金のお支払
 総額の25%をご予約日から1週間以内にお支払い
■残金のお支払
 ご出発の30日前にお支払い

・ご予約日が90日を切っている場合、ご予約と同時に全額のお支払いとなります。
・みずほ銀行 キャッシュセリングレートにより円換算します。  

 
キャンセル料規定
予約完了後〜出航日の120日前まで ・・・・ 全額返金
出航日の119日前〜31日前まで ・・・・ 全額を次回のクルーズへ振替可能
出航日の30日前〜 ・・・・ 総額の100%

このクルーズの料金と空き状況を問い合わせる

お問合せのクルーズ
出発日
人数  
キャビン(第1希望)   
キャビン(第2希望)   
お名前
E-mailアドレス
E-mailアドレス(再確認用)
TEL
クルーズ
メールマガジン登録
(お得なクルーズ情報満載・登録無料)
その他ご要望がござい
ましたらお知らせください
   


▲ページトップへ

© MERCURY TRAVEL CO., LTD. All Rights Reserved